無線ランでインターネットができない場合の注意点と復旧方法

他人の無線ラン親機へ接続を試していることも…

インターネットに接続すると「Internet Explorer ではこのページは表示できません」画面になってしまい、ホームページやメールが見れない状態に…。ある日突然という無線ランのトラブルはこの状況が多いのではないでしょうか。

そこでまず確認したいのは無線ラン親機のエラーランプが点灯しているかどうか。またパソコンに接続している子機のアクセスランプが消灯しているかどうかです。詳しくは取り扱い説明書で確認してください。

もしそのような状況であれば無線ラン機器(親機又は子機)の故障です。保証期間が過ぎている場合は、新たに購入したほうが修理をするより安く済みます。

そして残る原因は Windows のトラブルですが、再発してしまう可能性もあり注意が必要です。なぜなら他人の無線ラン親機へ接続を試して失敗しているケースでは、たとえ無線ラン機器を買い換えたり、リカバリなどで一時的に復旧しても原因の除去まではできません。そのため再発してしまう可能性もあるのです。

そこで無線ランでインターネットができない場合の注意点と、簡単な復旧方法をご説明します。

なぜ他人の無線ラン親機へ接続してしまうの?

Windows には無線ランの親機を自動的に探し、ユーザーの設定をアシストする機能があります。そこで自分のものと他人のものを自動的に識別できれば良いのですが、電波の届く親機をすべて認識します。

ちなみに Vista であれば「ネットワークに接続」画面、 XP であれば「ワイヤレス ネットワーク接続」画面を開くと、電波の届くすべての無線ラン親機を認識していることが確認できます。

そこで自分の無線ラン親機との接続(電波)が弱くなってしまうと、認識している他人の無線ラン親機へ接続を試すこともあるのです。

ちなみに他人の無線ラン親機を勝手に使用していないか心配なところですが… ホームページやメールが見れないのであれば、他人の無線ラン親機で認証に失敗しています。そのため勝手に使っていることはないので心配ありません。

無線ラン トラブルの復旧方法

ここではまず接続しようとしている無線ラン親機を確認します。そこでもし他人の親機へ接続しようとしていれば、自分の親機へアクセスするように再設定します。

1. Windows Vista

「 Windows マーク」ボタン → 「コントロールパネル」をクリックします。そして「ネットワークとインターネット」項目にある「ネットワークの状態とタスクの表示」リンクをクリックします。

「ネットワークと共有センター」画面が表示されたら。左側のメニューにある「ネットワークに接続」リンクをクリックします。

そして「ネットワークに接続」画面が表示されたら、自分の無線ラン親機の SSID(ネットワーク名) をクリックし、「接続(O)」ボタンをクリックします。これで完了です。なお、再発防止のため、他人の SSID を無効にしておくとよいでしょう。

ちなみに無線ラン親機の SSID の調べ方については取り扱い説明書に書いてありますので確認してください。ちなみにほとんどのメーカーでは、親機本体の側面にシールが貼られていて SSID を簡単に確認できるようになっています。

2. Windows XP

「スタート」ボタン → 「コントロールパネル」をクリックします。「コントロールパネル」画面が開いたら「作業する分野を選びます」にある「ネットワークとインターネット接続」リンクをクリックします。「コントロールパネルを選んで実行します」画面に変わったら「ネットワーク接続」リンクをクリックします。

「ネットワーク接続」画面が表示されたら「ワイヤレスネットワーク」アイコンをダブルクリックし、「ワイヤレスネットワーク接続の状態」画面が表示されたら、「ワイヤレスネットワークの表示(V)」ボタンをクリックします。

そして「ワイヤレスネットワーク接続」画面が表示されたら、自分の無線ラン親機の SSID(ネットワーク名) をクリックし、接続します。これで完了です。なお、再発防止のため、他人の SSID を無効にしておくとよいでしょう。

これでパソコンと無線ラン親機が通信できるようになりました。もしこの状態でホームページ及びメール及び Microsoft アップデートができない場合は、無線ラン親機からインターネットへの接続に失敗しています。可能性としては、無線ラン親機に設定してあるプロバイダー情報などが消えてしまっています。ちなみに落雷等の影響で親機がリセットされてしまうこともあります。この場合は再度設定してください。

またメール及び Microsoft アップデートはできるがホームページのみ見れない場合は、違うパソコンでブラウザをダウンロードし、USB メモリなどにコピーし、インストールしてください。なお、パソコン・ウイルスの可能性もあるので、ある程度試して復旧しない場合はリカバリをするか、当社のようなサポート会社へご依頼ください。