パソコンが起動しなくなる Daonol ウイルスが流行中?!

まずはアップデートで予防を!!

ここ最近、ホームページを見ただけで感染するタイプのウイルス被害が増えています。そして今もっとも厄介なのが Daonol ウイルスです。ちなみに、このウイルスに感染するとパソコンが起動しなくなります(起動に失敗します)。

「ホームページを見ただけで感染する」と聞くと「怪しいサイトで拾う」と思いがちです。しかし、実際は身近なサイトが改ざん被害にあってウイルス・サイトになっていることも。そして、普通にネット検索しているだけで Daonol ウイルスに感染することもあるのです。

それではどのようにしてウイルスに感染するのかというと Windows やアプリケーションソフトの不具合を悪用してパソコンを誤作動させ、本来なら出来ないウイルス感染を実行します。イメージとしては、まさに傷口からバイ菌が入り込んでくるといった感じです。

つまり Windows やアプリケーションソフトに不具合がなければ、ネットを見ているだけでウイルスに感染することはないのです。そこで大切なのはアップデートです。Windows やアプリケーションソフトの不具合が発見されると、その不具合を修正したプログラムがネット経由で配布されます。そしてアップデートを行うと、その修正プログラムがインストールされ、不具合がなくなります。傷口が無くなるのでバイ菌に進入されなくなります。

ちなみにですが、Windows は「標準の状態」で自動的にアップデートを行う設定になっています。また多くのアプリケーションソフトも同じく「標準の状態」で自動的にアップデートを行う設定になっています。「アップデートを入手」や「最新プログラムを入手」といったメッセージが表示されたときは、キャンセルせずに必ず実行しましょう。また大切なデータについては、こまめにバックアップを取ることも心がけてください。*古いバージョンのアプリケーションソフトだと手動アップデートの場合もあります。最新のバージョンを使うこともポイントです。

それでは以下に、Daonol ウイルスの予防法と対処法、その注意点もご説明します。

Daonol ウイルスの症状

2009年11月21日現在、このウイルスに感染するとパソコンが起動しなくなります。具体的には、起動中にマウスポインタのみが表示され、次に進みません。これはセーフモードで起動を試しても同じです。

一見すると、パソコンのプログラムを破壊して、起動不能にするような愉快犯的タイプのウイルスという印象を受けます。しかし、これは本来の Daonol ウイルスの症状ではなく、単なるプログラムミスのようです。そして Daonol ウイルスがプログラムミスで起動できず、Windows がその起動完了を待ってしまうので先に進めなくなります(Windows や保存されているデータは破壊されていません)。

ちなみに、今後はきちんと起動できる修正されたものが出回ると思います。そして、起動不能がなくなるという反面で、こっそりと情報漏えい活動をされてしまうかもしれません。これはこれで大問題なので、とにかくアップデートによる予防が重要です。

Daonol ウイルスの感染経路

冒頭でご説明したとおり、怪しく「ない」サイトがウイルス・サイトに改ざんされてしまい、そこへ訪問したために感染したというのが実際のパターンです。なお、Windows やアプリケーションソフトの不具合を悪用し、ウイルスを埋め込んでくるので、アップデートを行っていれば心配ありません。

ちなみに、改ざんされてしまったサイトによっては、類似のウイルスを埋め込んでくることもあります。デスクトップ画面が表示された後で再起動してしまうような症状の若干違うウイルスに感染することもあります(最近、パソコンが起動しなくなるウイルスを多く見受けます)。重複しますが、とにかくアップデートによる予防が重要です。

Daonol ウイルスの対処法(駆除方法)

Windows が立ち上がると同時にウイルスも一緒に立ち上がるのは、レジストリにそのウイルスが登録されているためです。仮に Daonol ウイルスがパソコン内に保存されていても、レジストリに登録さえされていなければ、勝手に立ち上がることはありません。

そこで対処法としては、一旦レジストリをきれいにします。それから Windows を起動させます。この段階では Daonol ウイルスが残っているものの無視されるので、パソコンは立ち上がります。あとは起動後にウイルススキャンを行い、Daonol ウイルスを駆除します(できればすぐにバックアップを取り、初期化/リカバリしたほうが良いでしょう)。

ちなみにですが、レジストリをきれいにするといっても、パソコンが起動しないのでちょいと複雑です。そして Daonol ウイルスがまだ登録されていない、過去のレジストリに戻す方法が簡単で良いでしょう。具体的な手順は セーフモードでパソコンが起動しないときの対処法 を参考にしてください。こちらはレジストリを過去の状態に戻す方法を記載してあります。こちらを試してパソコンが起動したら、ウイルス対策ソフトでスキャンをかけて Daonol ウイルス本体を駆除またはデータのバックアップ後に初期化します。